<< 残暑お見舞い申し上げます。夏のイラスト:watanabechiharu | main |
活動助成事業 チャレンジアシストプログラム ・ポスターとチラシデザイン
0

    コロナ感染拡大・・・

    こんなとき、ですが、

     

    こんなときだからこそ、challengeかもしれません。

     

    活動助成事業!!!

     

    『チャレンジアシストプログラム』

     

    ポスターとチラシを手がけさせていただきました。

     

    4月20日(当日消印有効)締め切りです!

     

    東京都教育委員会/BumB東京スポーツ文化館主催で

    概ね30歳くらいまでの方をリーダーとしたグループに

     

    総額100万円の、助成金が支給されるそうです。

    (毎年5グルーブ程度が選出)

     

     

    このイラストとデザインのお話をいただき、コンセプトをお聞きし、率直にとてもユニークだなと。

    どんな企画でも、公益性があれば何でもござれ、何でもござれだけど公益性がなければねっ、て、素敵だなと思いました。

    キャッチコピーも考えさせてもらっていますが、

    新しい芽とキラキラした思い、

    そんなテーマで絵とともに全体の雰囲気を決めていきました。

    何かと不自由さもあったり、思い通りに行動できなかったり。

    だけれど、想念はいつでも自由だってこと、若い人たちがいちばん証明してくれるはず。

    私なりに、思いを込めて作成しました。(渡辺千春)

     

    若者のグループが企画・提案するチャレンジングな活動を支援。優秀な企画・提案には、その実現に向けて、総額100万円を5グループ程度に助成するというものです。対象の期間は来年の2月末まで。現状はイベント自粛モードではありますが、今後に向けてエントリーしてみてはいかがでしょうか。

    福祉、新進気鋭の斬新な発想、なおかつ公益性のある活動、音楽、ダンス芸術等のパフォーマンス系もウエルカムです。

    事業説明会は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため電話での対応になっています。

    http://www.ys-tokyobay.co.jp/social/index.html#cap
    お電話でもお気軽にお問い合わせください。

     

    🔴ポスターとチラシデザイン🔴

    design:梅村昇史(梅デ研)

     

    illustration:渡辺千春

     

     

     

    待ってま〜す💖

     


    わたしが担当です!みなさまのご応募をお待ちしています!

    お気軽にお電話でお問い合わせくださいねっ💖

     

    とのことです、みなさまどしどし〜じゃんじゃん〜

     

     

    | panpro works | 12:36 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする