<< こどもミュージック連載 第3回 | main | チャイルドファースト考察vol.1 リーゼントのおじさん >>
“ミニミニ絵本作り”ワークショップatののにわ夏のミニミニフェスタ2016.7.24
0

    ののにわ☆こどもスペース夏のミニミニフェスタにて、ミニ絵本作りのワークショップを行ないました。お題は「夏休みに一回だけ魔法が使えるとしたら」。

     

    この“ミニえほんづくり”ワークショップ、2011年からやりはじめて、年1〜2回、コンスタントにやっていますが、自分で言うのもなんですけれど、これ本当にいいワークショップなんですよ〜!やっている作業、華やかさはなく地味なんですが、こどもたちがそれぞれ、いろんなこと考えて作っていて、毎回心がじんわりあったまります温泉

     

    ののにわこどもスペースさんは、ふだんはこどもの箱庭療法をベースに、こどもたちの憩いの場として地元の子どもたちを中心に愛されている広場です。

     

    nononiwa

     

    こちらで、指示したわけじゃあありませんが、ちゃんとオビもつけて広告文まで書いている作品もありますよ。

     

    nononiwa

     

    nononiwa

     

    nononiwa

    自由に取り組むこどもたち。

     

    nononiwa

     

    みんなの作品、ひとつひとつ、のんびりみていきます。

     

    nononiwa

     

    nononiwa

     

    2時間のあいだに、お話を考えて、絵を描いて、さらには装丁デザインもして本にするというかなりな大仕事。アプローチのしかたは様々ですが、ナイス・アイ デア炸裂の、とても完成度の高い本が出来上がりました。本職の大人でもこんな事は出来ませんよ。今日はこちらもいろいろと勉強になりました。
    参加してくれたみなさん、ありがとうございました。

    ののにわ☆こどもスペース

    http://ameblo.jp/hakoniwa-michiko/entry-12183827808.html

    | まめ本教室やワークショップ | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.panprofactory.com/trackback/247
    トラックバック