<< maumaOde festa 2015.5.23→24 @アサバアートスクエアvol.2 | main | 6月13日の遊び場ビバビバ Viva! Art!! はこんな感じ >>
オーネット・コールマン亡くなる!
0
     フリージャズ界の巨星オーネット・コールマンが昨日亡くなりました。ええーっ!。でも85歳なのでジャズ・ミュージシャンとしては大往生ではありますか。

    自分ではオーネット作品は10枚も持っていないと思うけど、それらはすごく気に入っています。でもって実はオーネット・コールマンの最新で最後の(今のところ)公式録音が収録されているCDのジャケット・デザインをやっているのです、私は。ジャマラディーン・タクマの2010年作のアルバム"FOR THE LOVE OF ORNETTE"がそれ。オーネット・コールマン作品を本人と一緒に演奏しています。ジャマラディーン・タクマは1970年代にオーネットのバンドにいたベース奏者で、いわば門下生のような人です。同期のメンバーは、ジェームズ・ブラッド・ウルマー(この人は好きだったー)。録音は20106月。実は今年になって突然オーネット・コールマン名義の新作が出ましたが、それは2009年の録音なので、こっちの作品の方がまちがいなく最晩年だぞー。
    ところでこのジャケット、白地部分のまん中あたりにヘブライ語が入っているのですが、制作段階でタクマ氏からこれはどういう意味かという問い合わせがありました。外人の方はこういう部分は気にするんじゃないかと思って、実はあらかじめ何か聞かれた時のための返答を用意していました。「これは、神に対し『万物はあなたに感謝する』と伝える内容の祈祷文で、私は本作における神はオーネット・コールマンだと思っている」という返事を出したら、すごくよろこんでくれました(と思うんだけど)。
    あらためてR.I.P.

    | UMDK梅デ研 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.panprofactory.com/trackback/228
    トラックバック