<< 脇 雅世さんのスープ本 | main | 看護系絵本堂という連載のカット その3 >>
FRANK ZAPPA 紙ジャケットCDのためのデザイン その12
0


    3月4日の投稿の続きです。

    10年前のザッパ没後10周年にあたる2003年に発売されたボックスセットをもって完結した紙ジャケシリーズですが、その4年後にさらに続編を制作することになりました。そのほとんどがザッパの死の前後にリリースされた作品で、当然CDでのみ発売されたものなので、LPがあったとしたらの想定のもとにジャケットのデザインを再構成することになりました。アルバム点数は6タイトルで、これまたそれらを納めたボックスセットとして発売されました。タイトルは『レイター・ワークス』。

    レイターとはいうものの、音源は60年代から最新の作品まで網羅しており、回顧のまなざしと未来への展望の2つのベクトルを持った内容になっています。最晩年のザッパは癌と戦いながらどんな心境でこのレイター・ワークス群を編集していたのか。うーむ、いやあー、長年ザッパを愛し続けてきたものとしては、実に胸に迫るものがありますね。

    これはそのボックスセットのための広告です。2007年作。


    デザイン  梅村昇史

    | UMDK for ZAPPA | 01:28 | comments(5) | trackbacks(0) |
    コメント
    このような企画があったんですね。このイエロー・シャークのジャケットのアップは、また違った深い表情が見えます。素敵です。没20年。寂しい限りです。
    | (JZ) | 2013/04/03 10:30 PM |
    投稿したものが、消えたようです。内容に問題があったでしょうか???こんな企画が、あったんですねえ。。。アップにしたイエロー・シャークの写真は、表情がまた違って見えます。いいですねえ。。。満足です。感謝。
    | (JZ) | 2013/04/04 2:55 AM |
    何度か、書き込んでますが、その後、消えてしまいます。削除されてのことなのか?エラーなりでのことでしょうか????
    この企画は、知らなかったので嬉しいです。アップの表情もまた違った印象で素晴らしいです。感謝。
    | (JZ) | 2013/04/04 2:59 AM |
    あれ、おかしいですね、コメントはちゃんと投稿されてますよ。
    これももう6年前になります。今年何かこういうものが作れるといいんですけどねえ。
    | umdk | 2013/04/04 3:32 AM |
    ご迷惑、おかけしました。何だったんでしょうか???とほほ。。。。
    | (JZ) | 2013/04/05 10:24 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.panprofactory.com/trackback/141
    トラックバック